ろばの日記

平凡主婦日記

やっぱり映画はいいですね

映画「メッセージ」観てきました。
ほとんど予備知識なしで観たのですが、良い意味で期待を裏切られました。よくあるSF映画かと思っていたんですけど全然違いました。

なんていうのかな… ちょっとジョディ・フォスター主演の「コンタクト」風な感じもしなくはなかったけど、違うといえば違います。
私は一体何を言いたいんでしょうかね? 自分でもよくわかりませんが。笑


とにかく、観たあと何となく何かが引っかかる感じの映画でした。
宇宙船の形が斬新で印象的でしたね。
亀田の柿ピーみたいだと誰かが言っていましたが、まさにその通りでした。


私は数日前に「光」という河瀨直美監督の映画も劇場で観てきたんですけど、これは重い作品でした…
私のような、何もかも中途半端なダメダメ人間が、軽々しくこの映画の感想を述べてはいけないような気がするので、感想をいうのはやめておきます。


昨日、奈良県内の劇場で主演の永瀬正敏さんと河瀨直美監督が舞台挨拶されたみたいですけどね。。 
私は平日に行ったので永瀬正敏さんを見ることは出来ませんでした。


河瀨直美監督は奈良に住んでおられるので、奈良をブラブラしていると、たま~にお見掛けすることがあります。 
あ、河瀨直美さんだ、、と思うんですけど、いつも何か考え事をしておられる雰囲気なので、小心者の私は声などかけられる筈もなく、ただ「あ…」と思いながらすれ違うだけです。


あの方の感性は独特ですね… 好みは分かれると思いますけど。 
「光」はでも、一度は観ておいた方がいい映画かも。
永瀬正敏がとにかく凄かった。