ろばの日記

40代主婦の日常を綴ります

一週間で2キロ減、いける。

ダイエット一日目。

さっき、昨日と全く同じ条件でお風呂上りに体重計にのってみたら、400g減でした。

ちなみに今朝の体重は、昨日のお風呂上りよりも、800g減でした。(寝汗効果?)

人の体重って一日でこんなに変わるものなんですね・・知らなかった。

 

私はこう見えて(見えませんけど)繊細な性格なので、

「太った」と意識するだけで何となく自然に食欲がなくなるみたいです。

今日はお酒も飲みませんでした。(ノンアルコール一本で十分でした)

白米も、少ししか食べる気がしませんでした。

この調子でいくと、一週間で2キロ減という目標は達成できそうな予感です。

 

問題は、旦那が帰還する週末かな。

旦那の話に付き合うのはシラフではキツイので、お酒を飲まない訳にはいきません。

どうしよう。。苦笑

お酒は飲むけど、おつまみをエダマメやそら豆、冷や奴、スルメ等に限定します。

スルメがいいかな。噛む回数が増える。笑

一週間で2キロ減、頑張ります。

 

明日は息子の高校へ行く予定があるので、なんかちょっと緊張します。

小学校や中学校と違って、高校の先生て何となくとっつきにくいんですよ・・まだちゃんと喋ったことがないので分かりませんけど。

やたらめったらプライドが高くて自信満々な感じがビシバシ伝わってくる。

特に息子の担任は数学教師なので。。 

私より5、6歳上といった感じの男の方なんですけど。教育大の大学院卒っぽい。

冗談が通じなさそうな雰囲気というのかな。。受験の鬼?みたいな。 

中学校の時なんか、わたし三者懇談の時、担任とゲラゲラ笑いながら盛り上がってましたけど。(息子はとなりで引いていた)

ちょっと高校の担任に変なことは言えないです。気をつけよ。

 

数学。私は高校数学はもう、教科書をみるだけで拒絶反応が出ます。

微分積分とか色々ありましたけど、よく欠点(赤点?)とらずに乗り切ったというか。

公式覚えるだけで必死でした。 もちろん今は全て忘却の彼方。

 

息子の担任いわく、数学はどんだけ苦手でもわからなくても、諦めずにやり続けていると、ある時、数学の神が下りてくる瞬間があるそうなのですが(笑)、私のところに数学の神様が下りてきた経験は、今までの人生で一度もありません。

数学とは、高校三年で完全にオサラバしましたし。

勉強時間と根性が足りなかったんですね。

今ごろになって反省しています。

恋愛の神様は、わりと頻繁に降りてきて下さったんですけどね。笑 馬鹿みたい。