ろばの日記

平凡主婦日記

喋るのは疲れる。

旦那が帰ってきました。昨夜10時半頃、車で駅まで迎えに行きました。

いつも通り、車に乗り込んだ瞬間から旦那は愚痴り始めました。

「いっそのこと死んだ方がラクや‥」とか言ってましたけど、家に着いたら普通にカレーライスを平らげ、ビールを飲んでずっと喋っていたので、本当に死にたいとは思っていない様子です。

 

大丈夫?とか、無理しなや‥とか、私に心配して欲しいのだと思います。旦那の扱い方は、基本的に子供と同じようにすれば問題無しです。

息子をずっと育てていて思いますけど、男の子は、女の子よりも甘えん坊ですね。親に構って欲しいんですね。

 

ところで私は誰かと長時間喋るとものすごく疲れます。

昨日は夜遅くに旦那の話し相手するのもしんどかったけど、昼間は自分の実家に行く必要があって両親とも喋ったので何かどっと疲れました。

 

近所の奥さんで、一日中喋っているような感じの人が居て、その方の子供さんは息子と同級生なので卒業式等の学校行事では毎回顔を合わせる事になるのですが、

何となく観察していると、その方は式典中も本当にずっと誰かと喋っていて、私からしたら何故そんなに喋るのか全く理解出来ません。

卒業証書授与の最中に私語する神経も理解できない。自分の子供以外には関心が無いのでしょうが、マナーもくそもあったもんじゃない。自己中です。

 

自分さえ良ければいいという人がわりと多い世の中が、私はしんどい。

女性は喋って発散するとかいいますけど、それもイマイチ私は理解出来ません。

そしてベラベラ喋り続けるひとって、他人の話は全く聞いていないような気がする。自分のことばっかりなんですよ結局。あ〜嫌だ。

 

喋るという行為は結構エネルギーを使うので、発散というより消耗という感じです。私の場合は。

これは一体何なんでしょうか。ひょっとして私が変わり者なのかな。

前に誰かに、「いつも聞き役になってしまうからしんどいのと違う?」と指摘されてハッとした事があるのですが、その通りかも。

広告を非表示にする