ろばの日記

40代主婦の日常を綴ります

続・今週の旦那について

今週の旦那の様子について、昨日の続きです。ここ数日極端に口数が少なかったウチの旦那。会社で何かあったのであろう事だけは何となく見ていてわかるのですが、平日はちょっとこちらからは声をかけづらかったので私はずっと黙って見守っていました。そして今日、10時半頃ゆっくり起床してきた旦那にものすごく気を遣いながら(何で私がこんなに気を遣うんだ? ←心の声)、おそるおそる「昨日はだいぶしんどそうやったけど大丈夫?」と聞いてみたのでした。

 

すると予想的中。案外素直に旦那は喋りはじめました。ずっと聞いて欲しかったのかなあ?どんだけ受け身なんでしょう? ひょっとして向こうは向こうで私がちょっとコワいのかも知れません(笑)。 滅多に無いことなのですが、本気で怒った時の私はかなりコワいらしいので・・・怒ると私は普段の20倍くらい機動力がアップします(苦笑)。腹をくくった女は強いです。

 

現在、病み上がりで心身ともに迷走中の旦那、今週は色々あったみたいです会社で。色々ありすぎて自分の中で整理ができていない様子でした。元々打たれ弱い人だし今は病み上がりという事もあって、なおさらダメージが大きいのでしょう。会社自体が迷走中で不安定というのも否めません(数年前に買収された為)。

旦那はいま時短勤務の身なのですが、今週、東京の人事部から電話があり、もうそろそろ定時勤務に戻したらどうだろうか? みたいな内容のことを言われたのだそうです。私は今日それを旦那の口から聞いた時、素直に、会社がそれだけ旦那のことを必要としてくれてるってことだと感じたので旦那にもそう伝えてみたのですが、当の本人は、「人事部が俺にプレッシャーをかけてきている」と悪い印象で受け取っている様子でした。

超マイナス思考に陥っています。プレッシャーって一体何のプレッシャーなのか私にはよくわからないのですが、本人がそう感じるのなら、まだ心の病気は完全には治っていないという証拠だし、無理はできない状況なのだと思います。ココロは外からは見えないので難しいです。私も昔、育児ノイローゼになったことがあるのでそこらへんの微妙なニュアンスは何となく分かる気がします。

 

あ。いまこれを書いていてふと気が付いたのですが、

私は今、自分の旦那の対応にイライラしながらも、旦那の揺れる気持ちとか言葉に出来ないしんどさ、他人には解ってもらえないという苛立ち、自分で自分がコントロールできない妙な感じ、誰にも会いたくない喋りたくない気持ち、大事な予定が入ることに対する異様なほどのプレッシャー、家族までもが敵に見えてくる感じ・・・ うまく説明できないのですが、とにかくこういう「自分でも訳の分からないどうすることもできない気持ち、苛立ち、腹立ち」が、何となくですが私は理解することができている(ような気がする)のです。

 

私自身も育児ノイローゼで辛い数年間を経験したことがあるので(当時は私も病院にかかって軽い安定剤をずっと飲んでいました)、だから今も何とか旦那を我慢づよく見守って伴走し続けることが出来ているのかも知れないです。自分で言うのも変な話なんですけど、ああいうしんどい時期を過ごした経験が今になって少しは活きてきているのかも知れないです。大きい子供を2人育てている感じです。

 

まあでも、私が勝手にこう思っているだけであって、旦那自身が私の事をどう評価しているかは知る由もないのですが。 でも少なくとも、旦那の口から「離婚」という言葉は今のところ出てきたことはないです。私は17年の結婚生活で3回くらい「離婚を考えてもいい」と自分から言ったような記憶がありますが(笑)。子供を連れて家出したこともありますしね。子供が幼稚園の夏休みに旦那と大ゲンカして、離婚覚悟で実家に2週間帰りました。でも中途半端に小心者なので、二学期が始まる前に戻ったのですが・・・山あり谷あり、色々ありますね結婚生活。今までよく続いているものだと思います。

たぶん、私が専業主婦になっていなかったら、とっくに離婚していると思います。働いていた頃の私は毎日余裕が全くなくてイライラしていたので。写経なんてしているヒマ、共働きだと絶対ないですし。自分に安定した稼ぎがあると気持ちも勢いも大きくなりそうだし。。

 

また話が脱線してしまった。今週の旦那の話だったのに。

旦那は、人事部からのプレッシャー電話に加えて、転職エージェントからの電話攻撃?にもあっていたみたいです今週は。平日の昼間に(いちおう昼休みの時間らしい)ものすごい積極的に電話してくる転職会社があるそうです。数件、旦那が書類審査に通ったとかで急ぎ連絡をとりたかったようなのですが、旦那はいま現職でアップアップなので、転職願望はあっても、平日そこまで転職に積極的に情熱を注ぐことが出来ないのだそうです。 

転職会社までもが俺にプレッシャーをかけてくる。とか何とかつぶやいていました。まあでも、こちらは良い意味でのプレッシャーですかね。また現職とは違う風なので。今の段階ではまだどうなるかは分からないけど、もし面接までいくことができるのなら、行って話だけでも聞いてくる。と旦那の心は決まっているようでした。

どうなることやら、、、でも、これで今週の旦那の口数が少なかった理由がよくわかりました。たまには私から話をふることも大事だということも、よくわかりました。疲れましたけど。 ちょっとストレスがたまったので美味しいものが食べたくなり、昨日の残りのカレーをアレンジして今日はカレードリアをつくりました。とろけるチーズを使った料理が私は好きなのです。

f:id:rabumari:20160904001221j:plain

しめじとウインナーをプラスしました。チーズの焼き具合がいい感じです。ごちそうさまでした。

そしてこんな私の下らない文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。ではまた。