ろばの日記

平凡主婦日記

高校生の合唱に激しく感動した話

こんばんは。今日も暑かったですね。

さて昨日は猛暑の中行ってきました息子の高校見学。疲れました・・・疲れたけど楽しかったです。久しぶりに非日常を味わえた気がしました。青春真っ只中の高校生達がまぶしくて、自分の高校時代を勝手に色々思い出し、想い出散歩から想い出迷子になってしまいました(笑)。本人よりも保護者の私の方が興奮していた一日でした。息子よこんな変な親でごめん。

うちの子供は若い割に冷めたところがあるので、興奮する私を横目にちょっと引いている様子でした。公立高校なので校舎は古かったですけど、全体的に真面目そうな生徒が多くてとてもいい雰囲気の学校でした。百聞は一見にしかず。志望校選びはやはり実際に学校まで足を運んで通学のシミュレーションをしつつ、自分の目で見て自分の主観・感性で相性チェックをしないと駄目ですね。ネットのクチコミなんてあまり当てにならないです。他人の意見はあくまでも他人の意見。まあ迷った時はひとつの参考にはなるんでしょうけどクチコミも・・・今の若い人はネット上のクチコミに書いてある情報(多数派の)を、わりと何でも簡単に額面通り真に受ける傾向があってそこがちょっとアレかなと40代ババアの私なんかは思う訳なんですけど、良くも悪くもまあそういう時代なんでしょうね。公式サイト以外の情報は、まずは胡散臭いと思って疑ってかかりなさい!と思うのですが、きっと私がひねくれているだけなのでしょう。(苦笑) ごめんなさい。

でも私のこのあまのじゃくな性格は確実に息子に受け継がれているようで、それは良かったなと思います。自分のことは自分で決める。自分の目で見て自分で感じて決める。他人の意見を信じすぎない。親の私の意見も信用し過ぎない。でも我を通し過ぎて孤立してはいけない。人生で大事なことだと思います。 また勝手な持論を展開して話が本筋からそれてしまいました(笑)。高校見学の話に戻ります。

 

その昨日見学した高校の全体説明の前に、合唱部が舞台でコーラスを披露してくれたのですが、それを聴いて私、激しくココロを動かされました。生の歌はやっぱり素晴らしいです。感動しました。グッときて泣けましたよ。号泣といってもいいくらいに涙がポロポロ流れてきてしばらく止まりませんでした。3曲くらい歌ってくれたのですが、朝ドラ「朝が来た」の「紙ひこうき」でしたっけ?AKB48の。あの歌が一番グッときました。これまでAKBが歌っているのを聴いても別になんとも思わなかったんですけど、現役高校生が一生懸命歌っているのを聴いたとき、同じ歌でも全く別物のように感じました。これは何なんでしょうかね。よく合唱は中学生が一番いいと言いますが(NHKコンクールの世界ではそうらしいです)、高校生の合唱もいいじゃないか!と強く思った次第です。合唱、いいですね。人生に疲れている中年の大人の方におすすめです。中高生の合唱が特にいいです。中高生の合唱部は男子部員が少なくて貴重な存在なのですが、私思わず自分の息子に「高校で合唱部に入ったら?」とすすめてしまいました。本人は無言でしたけどね。そりゃそうだ(笑)。

学校見学をひと通り終えて最寄りの駅まで歩いて帰るとき、土地勘のない場所だったので二人で迷いながら歩いていたのですが、途中ものすごい昭和感の漂う商店街があり、その中の或るお店の看板が気になって仕方なかったので写真を撮りました。

f:id:rabumari:20160827011350j:plain

服の字が大変なことに・・・   あぁ修理したい。

シャッター閉まってたけど、もうこのお店やってないのかなあ。気になります。

他にも情感あふれる銭湯とか、気になるお店がいっぱいありました。私は昭和が好きなのでちょっと興奮しました。新しいオシャレな店よりも、古いお店の方が気になります。わーわー言いながら昭和な街並みの写真を撮りまくっている私を見て息子は若干引いていましたが、彼は彼なりに、昨日の高校の雰囲気を肌で感じてくれた様子でした。母子二人で行く高校見学。県内の公立は今のところ、あと4校参加する予定です。楽しみです。ではまた。