ろばの日記

40代主婦の日常を綴ります

高校野球がすごすぎてサザエさんが見られなかった我が家

こんばんは。rabumariです。

今日も暑かったですね。はやく秋にならないかなぁ。

本日の高校野球も見どころ満載ですごかったです。雷雨のために試合中断があり、終了時間がかなり遅くなったので、我が家では「サザエさん」が見られませんでした。横浜高校の試合を途中で投げ出す訳にはいかなかったんです。

今日はちょっと例外でしたけど、毎週、うちは日曜日の晩ごはんはサザエさんを見ながら食べることに決まっているのです。もう絶対です。うちは全員、もともと外食があまり好きではないのですが、日曜日の晩に外食するなんて絶対に有り得ないです。家で食べないと調子が狂います。それに、サザエさんを見ない日曜日なんて考えられないというか(笑)。いまは暑い季節なのでアレですけど、冬になると、毎週のように日曜日の晩は家でお好み焼き(または、たこ焼)を作ってサザエさんを見ながら食べてます。

ホットプレートで焼いたお好み焼きを食べながら、ビール(発泡酒)を飲んでサザエさんを見る。人生の小さな幸せを感じる瞬間です。お好み焼きの横でシャウエッセンを同時に焼きながら食べるのもたまりませんね~ うちは、旦那も私もビールが好きなのです。 ちなみに今日のサザエさんはブルーレイに録画しました。明日の晩ごはんの時にでも見ることにします。おもしろいですよねサザエさん

あと、アンパンマンも息子が小さかった頃から今もずっと見てます録画して。たまにツタヤでアンパンマンの映画を借りたりとかもします。感動するんですよアンパンマン。私、アンパンマンの映画観ながら泣いてます。深いですよね。数年前には家族で高知県アンパンマンミュージアムにも行きました。自然豊かないいところでした。そしてカツオのたたきが美味しかったです。

 

さて旦那の近況です。ちょっと気持ちが転職活動に傾きかけた旦那でしたが、40代の転職の厳しい現実をみたのかどうか、情熱とエネルギーが続かないのかどうか、そのへんの心の動きは私にはよくわからないのですが、とにかく何らかの心境の変化があったのは確かなようで、今日いきなり「俺、もう流されようかな・・・」と、つぶやいていました。

流される?今までどんだけ流れに逆らって生きてきたんでしょうか。

アナタは鮭?鮭か~そりゃしんどい人生です。私だったらとうに息絶えてます。美空ひばりの歌を旦那に聴かせた方がいいかも知れません。川の流れのように、です。あの歌、心にグッときますよね。今の旦那の心にきっと響くはずです。川の流れのように、柳のようにしなやかに生きていくことって結構大事ですよね。どんだけもがいても逆らっても、自分のチカラではどうにもならないことって人生にはつきものですから。

努力は決して裏切らないとか若い時は思いがちですけど、そんなことないない。この世に神も仏もあるものか?ってこれまで生きてきて私、何度か思ったことありますから。諸行無常、栄枯盛衰、そして因果応報です。

 

話は違いますが、昨年の夏ごろから悪い虫(ハダニ)がついて元気がなくなっていた、ウチの玄関前に飾ってあるヘデラ(アイビー)が、最近また元気に復活してきて、かわいい新芽が出てきました。頑張って虫を駆除、お世話したかいがありました。この植物の病気と再生を、私は勝手に、自分の旦那に重ねて毎日観察しています。人間も植物も、育てるのに共通しているのは「よく観察すること」ですかね。毎日相手の様子をみて話しかける。これに尽きるのかも知れません。水をあげすぎても駄目だし、肥料をあげすぎても枯れてしまう。この人は強いから大丈夫と思い込んで、油断して放置していると、いつの間にか悪い虫がついてヤラれてしまう。 植物と人間、おんなじです。

我が家のヘデラです。新芽がでてきました。

f:id:rabumari:20160815001127j:plain

悪い虫は去り、だいぶ元気になってきました。そろそろ植替え時期かな。