ろばの日記

40代主婦の日常を綴ります

帰ってくる旦那

今朝になって今から帰ると旦那から連絡があった。

今から帰るといっても新幹線に乗って関東から帰ってくるんですけど。当然ですが、近鉄電車の到着時刻に合わせて私は車で駅まで迎えにいかねばなりません。昼ごはんは家で普通に食べるハズなので、昨日の肉じゃがに加えてホウレン草のおひたしとか何かちょっとした一品を作らなければなりません。

何せ、家にいる間は野菜野菜と栄養バランスにうるさいので・・ ヤキイモも焼いておいた方がいいのかなあ。。 

 

しかし何で私はこんなに旦那に気を遣わなアカンのかなあ? 思いっきり振り回されてるやん。こんなことでは外で働くなんて無理やん。金土日とこれだけ夫に振り回されてるんじゃ、私の休日がなくなってしまう。

いっそのこと鬼嫁になれたらラクなのでしょうが、私の性格からしてそれは無理です。

 

結局のところ、何だかんだと愚痴りながらも家族の世話をするのが好きなんでしょうかね。きのう息子にもそういう風に指摘されました。

その息子は、さいきん私の関心がもっぱら自分(息子)から父親(旦那)に移行していってるので「ちょうどエエ」のだそうです。

ちょうどエエわって一体なんやねん? 

まあ思春期ですから、親の関心が他へ向かってくれたほうがラクな時もあるんでしょうね。だけど放ったらかされ過ぎたらそれはそれで悲しいんですよね子供は。私自身がそうでしたから。

 

やっぱり子供は、いくつになっても親には褒めてもらいたいし、何があっても親には最後まで自分の味方であって欲しいんですよね。私は今でも親に褒めてもらいたいと思っていますが、うちの親は厳格すぎて、そう簡単には私の事なんて褒めません。

親から理不尽に怒鳴られたり否定された記憶はいっぱいあるけど、褒められたり甘えさせてもらったり可愛がられた記憶なんてほとんどないです私は。さすがに暴力はなかったですけど、言葉の暴力はかなり受けたと思います。家でも学校でも。

なんか私達の子供の頃はそういう時代でしたね。男尊女卑が基本だったし。子供は厳しく育てるものだ。むやみに褒めたらあかん、みたいな。あれ?ひょっとして私んちだけかなあ?

広告を非表示にする

プレミアムフライデーてちゃんちゃらおかしいです。

だいたい毎週金曜の晩に帰ってくる旦那。今日は帰ってきませんでした。今日帰るとか明日帰るとか、そういう大事な連絡がいつも金曜日の夜7時を過ぎた頃に私の携帯に入るので困っています。晩ご飯問題です。一体何人分用意したらいいんですか?


配膳をラクにするため、金曜日はカレーライスとサラダにすることが多いのですが、野菜野菜とうるさい旦那の為に、今日は肉じゃがと味噌汁と小松菜の甘辛炒めと卵焼きを作って小料理屋の定食みたいな夕食にしてみたんですけど、そういう日に限って帰って来ないんですよね‥ 苦笑  何となく予感はしてましたけど。雨降ってるし。予感的中。


まあ別にいいんですけど。残った肉じゃがは明日の昼ごはんにすればいいし。

こういう時、コワイ奥さんだったら「もっと早く言ってよ。せっかく色々作ったのに〜」とか言って怒るんだろうなあ。

私はもはや怒るエネルギーも無いかな。笑     どうでもいいや。振り回されるの馬鹿らしい。



朝寝坊

早起きするつもりだったのに、今日も二度寝三度寝してしまった。。駄目だ、たるんでる。

私と同じく気持ちと行動がたるんでいる息子に「春休みに親子でこんな生活してたんじゃアカンよな〜」と言ってみたら、

「どうせ学校が始まったらまた毎日ドタバタするんやから、春休みくらいは午前中ボーッとしててもいいんちゃうか?」

と、何とも冷静な答えが帰ってきました。本当に冷めた子供です。この息子は友達がいないので、春休みはほとんど毎日ずっと家にいます。

高校の課題は一応ちゃんとやっている様子ですけど。

学生の春休みって何か色んな事が宙ぶらりんで気持ち悪いです。

でもよくまあ、あれだけ毎日家に居られるものです。

広告を非表示にする

久しぶりのデパートは楽しかった

出張先の旦那から3日ぶりにメールが届きました。なんでも月曜火曜は日付が変わるくらいまで仕事をしていて自宅に連絡どころではなかったそうな。。一体どんな現場なんでしょうかね。

さっき届いたメールには「しんど過ぎるから今日はもう寝る。」みたいなことが書いてありましたけど。

手抜きが下手な人なので心配ですが、離れているので私はただ心配するだけでどうしようもないです。今日はゆっくり寝てもらいたいものです。金曜には家に帰ってこれるのだろうか?

 

私は今日は、入学祝を送ってくれた親戚にお返しの品を送る為にデパートへ行ってきました。

デパート。久しぶりでしたね~ 楽しかったです。デパートのあの雰囲気ってイオンモールとは全然違っていいですね。イオンモールは無駄にガチャガチャとうるさいので私は苦手です。変な子供も走り回ってるし。とにかく下品な親子が多い。

デパートは静かでいいです。落ち着く。変な親子もいないし。1日居れそう。何でも高いからちょっとアレですけど。。

会社員時代、仕事が終わると、特に買いたいものもないのに私は週に3回くらいは吸い込まれるようにデパートに行っていました。

今となってはあの頃が懐かしい。自分のお給料で靴とか服とかストレス発散の為にデパートで買ってましたけど。馬鹿でしたね。無駄遣いばっかりしてましたよ。あのお金、貯めておけばよかったなあ・・ まあでも楽しかったから別にいいや。(どっちなんだ?)

 

服なんて、今はユニクロとかGUとか無印とかしまむらとか近所のスーパーにぶら下がってるやつで十分です。もったいない。40代のババアの服装なんて誰もチェックしてませんしね。。これから結婚相手を探す訳でもあるまいし。

といいつつ、息子の担任がちょっと若い男の先生とかだったら、懇談の前にいそいそと服買いに行ったりしてますけどね(笑)。美容院に行って髪を染めたりしてね(笑)。

馬鹿みたいですが、これでいいのです。

人はいくつになっても、ほんのちょっとだけ見栄をはるくらいの方が、美しく生きられるのです。ほんのちょっとだけ。

 

ところで今日は午後から息子と一緒に私のおススメ映画「ダーティーハリー」を鑑賞したのですが、息子が「若い時のクリント・イーストウッドて、ヒュー・ジャックマンに似てるねんな。」と言っていました。 

確かに似てる。この二人。目が似てる。正しくは、ヒュー・ジャックマンクリント・イーストウッドに似てるんですけどね。まあどっちでもいいか。

 

春休みは、中だるみに注意。

子供が春休み、旦那が出張で家に居ないと、若干、朝起きるのが遅くなり生活のリズムが乱れがちになってしまうことが判明。ついダラダラと。

こんなんじゃ駄目だ。気合いを入れ直して、規則正しい生活を取り戻さないと・・

Eテレの0655とかシャキーンを観ながら朝食を食べ、べっぴんさんを観ながら洗濯機を回すようにしないと駄目だ。頑張ろう。

朝からウォーキングに出かける勢いで、明日から強い気持ちで頑張る!子供も起こす!

 

ところで、朝ドラ「べっぴんさん」は尻すぼみというのか何というのか・・途中からさっぱりスパイス不足で「そんなうまくいく訳ないやろ~」とツッコミどころ満載で全く面白くなくて、本腰入れて観る気が全然しない。

ていうか、もうどうでもいいかな。

何でもきれいに描き過ぎなんですよ。優しい人ばっかり出てくるし。あんなに周りが全員優しくていい人ばっかりな訳ないやん・・別にいいですけどドラマなので。

何でこんなに気を遣わなあかんのかな。

うちの旦那は金曜の夜と土曜日は気持ちが解き放たれるらしく、比較的機嫌が良くてベラベラと調子よく喋るのですが、日曜になると翌日からの仕事の事を考えるのか途端に暗くなるので、接し方に非常に気を遣います。

家に居る間は食事の栄養バランスにもうるさいので、休日は献立にも気を遣います。金土日になると私は料理のことばっかり考えています。

しかし、なんで私はこんなに旦那に気を遣わなあかんのやろ?

日曜は旦那にちょっと話しかけるのも気を遣うくらいなので、世間の奥様方みたいに買い物の荷物持ちその他雑用なんてうちは一切頼めません。 

こないだなんて、散歩に行くという旦那にクリーニングの受け取りを頼んでみたけど断られました。クリーニングの受け取りって、ただ紙を渡して持って帰ってくるだけなんですけど・・しかも、受取を頼んだのは旦那のスーツだったんですけど。

これほど家の事を全くやらない夫、家事育児に無関心な夫て世間にどれだけ存在するのかなあ。

ついでにうちの旦那は自分の話は私に聞いて欲しがるくせに、私の話は真剣に聞こうとしません。私が育児ノイローゼでおかしくなっている時にもそうでした。まあ別に今となっては期待もしてないんですけど。

なんで私この男と結婚したんやろ・・ と、既婚女性なら誰しも一度や二度、いや二度三度四度?五度?は考えた事があると思いますが、私はこれまで百回以上は考えていると思います。(笑) 

それが結婚ていうものなんでしょうね。

それにしても40代て精神的にキツイ。

 

喋るのは疲れる。

旦那が帰ってきました。昨夜10時半頃、車で駅まで迎えに行きました。

いつも通り、車に乗り込んだ瞬間から旦那は愚痴り始めました。

「いっそのこと死んだ方がラクや‥」とか言ってましたけど、家に着いたら普通にカレーライスを平らげ、ビールを飲んでずっと喋っていたので、本当に死にたいとは思っていない様子です。

 

大丈夫?とか、無理しなや‥とか、私に心配して欲しいのだと思います。旦那の扱い方は、基本的に子供と同じようにすれば問題無しです。

息子をずっと育てていて思いますけど、男の子は、女の子よりも甘えん坊ですね。親に構って欲しいんですね。

 

ところで私は誰かと長時間喋るとものすごく疲れます。

昨日は夜遅くに旦那の話し相手するのもしんどかったけど、昼間は自分の実家に行く必要があって両親とも喋ったので何かどっと疲れました。

 

近所の奥さんで、一日中喋っているような感じの人が居て、その方の子供さんは息子と同級生なので卒業式等の学校行事では毎回顔を合わせる事になるのですが、

何となく観察していると、その方は式典中も本当にずっと誰かと喋っていて、私からしたら何故そんなに喋るのか全く理解出来ません。

卒業証書授与の最中に私語する神経も理解できない。自分の子供以外には関心が無いのでしょうが、マナーもくそもあったもんじゃない。自己中です。

 

自分さえ良ければいいという人がわりと多い世の中が、私はしんどい。

女性は喋って発散するとかいいますけど、それもイマイチ私は理解出来ません。

そしてベラベラ喋り続けるひとって、他人の話は全く聞いていないような気がする。自分のことばっかりなんですよ結局。あ〜嫌だ。

 

喋るという行為は結構エネルギーを使うので、発散というより消耗という感じです。私の場合は。

これは一体何なんでしょうか。ひょっとして私が変わり者なのかな。

前に誰かに、「いつも聞き役になってしまうからしんどいのと違う?」と指摘されてハッとした事があるのですが、その通りかも。

広告を非表示にする

御礼参り。

息子の合格祈願でお世話になった安倍文殊院に、本人を連れて御礼参りに行ってきました。

ウチの子供は数学が苦手で、入試本番の数学も後から聞いたら散々な点数でした。よくまあ、あんなヒドイ点数で受かったものだというか‥

国語が満点に近かったので、国語のお陰で合格出来たようなものだと思います。 国語と社会と安倍文殊様の御利益のお陰です。


運も良かったのかも知れないです。ひょっとしたら内申点と合わせて合格のボーダーラインギリギリだったかも。。わかりませんけど。

でもそう思わせるような数学の当日点でした。お〜こわ。危ない危ない。


最後は神頼みと言いますが、思いっきり神頼みしといて良かったです。

息子の場合、この先は文系の道に進むしかないという事だけはハッキリしました。国語が好きなんですね。

国語が好きなんて素晴らしいと思います。国語は、答えが一つじゃないっていう曖昧なところが人生と同じでいいですね。

広告を非表示にする